GithubのWebhookでPubsubhubbubにPINGを送る方法

目次

  1. 1. はじめに
  2. 2. この記事の対象
  3. 3. 設定方法
    1. 3.1. URLの作成
    2. 3.2. Webhookの追加
  4. 4. おわりに

はじめに

ブログの記事を投稿してからRSSリーダーに反映されるまでに時間がかかるな、と思ったことはありませんか?

そこで今回は、ブログに記事を投稿してからGoogleに素早くインデックスを作成してもらうために、Pubsubhubbubという機能を利用してみたいと思います。

この記事の対象

  • Github Pagesを利用してブログを公開している方

設定方法

では実際に設定を行ってみます。

URLの作成

まずは、更新通知の送信先へのURLを作成します。当ブログの場合は以下のようなURLになります。

1
https://pubsubhubbub.appspot.com/publish?hub.mode=publish&hub.url=https://gazee.net/atom.xml

上記のhttps://gazee.net/atom.xmlという部分を、自分のブログのフィードURLに変更してください。

Webhookの追加

次に、Githubの対象リポジトリにWebhookを追加します。GithubのページからSettings>Webhooks & Services>Add webhookに進み以下のように入力します。

項目 設定値
Payload URL 上で作成したURL
Content Type application/x-www-form-urlencoded
Secret 空欄
Which events would you like to trigger this webhook? Let me select individual events.
Page buildのみにチェック

以上で完了です。

おわりに

これで、記事を公開した際にRSSリーダへの反映が早くなります。GithubならWebhookで色々なことが自動化できるので非常に便利です!